Main Characters.

1496.jpg

Eisen Angsting

アイゼン=エングスティング

16歳/ALD養成所4年生/隊員番号「1496」
 

本作の主人公。可もなく不可もなく、能力的にも中の中といった、「ごく普通」の少年。命令には忠実。何でもそつなくこなす。
基本的に無表情。口数も少なく、会話は必要最低限で済ませるタイプ。その割に感情移入が激しい。若干の情緒不安定。「他者理解は難しい(出来ない)」が口癖。

過去の経験から「自己否定」を極端に嫌っており、裏切られるのが怖いという理由から、あまり自分から好んで周囲と馴染もうとせず、一人でいることが多い。

他人の存在や感情の変化が「音(メロディ)」で聞こえるという妙な能力を持っており、音の微妙な変化から相手の「嘘」を簡単に見抜くことができる。
 

疑心暗鬼な彼も、唯一グリリアには心を開き始めているが、心を委ねることに酷く躊躇いを感じている。

1483.jpg

グリリア=アダージョ

Griglia Adagio

16歳/ALD養成所4年生/隊員番号「1483」
 

アイゼンのバディで、良き理解者。

明るく、非常に社交的な少年。仲間想いの「良い奴」
先輩だろうが目上の人間だろうが、容赦なくタメ口を使う怖いもの知らず。
誰とでも仲良くしたがるところがあるため、たまに踏み込みすぎる時がある。
空気を読みすぎて、はっきり「NO」と言えない性格。
自分の「正しい」を曲げない、頑固者。

 

とある事故により、意図せず人の心が読める(聞こえる)ようになってしまい、そのせいで知りたくもない他人の「本音」に悩まされている。
一度死にかけた経験から吹っ切れており、命を投げ出す選択に躊躇いがない。


組織の「正義」に対して、一番疑問を抱いている人物。

1456.jpg

​ナノイ=ハルモニク

Nanoee Harmonik

??歳/ALD養成所4年生/隊員番号「1456」
 

天真爛漫、奇想天外、神出鬼没が代名詞。
常にニコニコとしていて、内心何を考えているのか分からない謎多き青年。
年齢や出身なども、一切が不明。
緑色の髪の毛と、語尾に「なあ」と付ける妙な話し方が特徴。


何でも見透かしているような態度をとり、
いつも意味深な言葉を残して去っていく。

好きになった相手はとても大切にし、絶対に傷つけることはしない反面、嫌いな相手は身心共にぶっ壊れるまでとことん追い詰める。超要注意人物。


アイゼンの事を「自分と似ている」と言い、一方的に特別視している。

Sub Characters.

Julias

-その他ユリアス人-

view more

Julion

-”異世界”の人々-

view more

Welt

-XX愛好家-

view more

Team.A

-研究員たち-

view more